PRODUCE 101とは

国民プロデューサーと呼ばれる視聴者による国民投票で
勝ち残ったメンバーがデビューするサバイバルオーディション番組

韓国の音楽専門チャンネル『Mnet』で放送された大ヒットサバイバルオーディション番組。10代、20代の男女に圧倒的な人気を誇る。
最初の選考を通過した101名からスタートし、さまざまなミッションに挑戦、 熾烈な競争を争って最終デビューメンバーを選出。すべての過程は、100%“国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者による国民投票で勝ち残る者が決定。最終的に勝ち残ったメンバーが、ファイナルグループとしてデビュー。

2016年にガールズグループ“I.O.I(アイオアイ)“、2017年のシーズン2ではボーイズグループ”Wanna One(ワナワン)”、2018年のシーズン3では、日本人と韓国人で構成されたガールズグループで、HKT48の宮脇咲良さんらが所属する“IZ*ONE(アイズワン)”が誕生。
いずれのグループも放送当時だけではなく、放送後も番組、広告、音楽市場など韓国の芸能界全般で大活躍中。数多くのスターを輩出し、新語・流行語も多数生み出すなど社会現象を巻き起こした。

その「PRODUCE 101」が
2019年春 「PRODUCE 101 JAPAN」として始動!

国民プロデューサー代表

ナインティナイン

高校卒業後にコンビを結成。吉本興業の養成所を経て、ナインティナインを結成。第13回「ABCお笑いグランプリ」で優勝すると、東京へ進出。1996年からMCを務めた「めちゃ×2イケてるッ!」をはじめ、バラエティ番組をメインに数多くの番組に出演。現在はでは「ぐるぐるナインティナイン」など数多くの番組で活躍中

岡村隆史コメント
過去にオーディション番組をやらせてもらって、間近でスターになってデビューしていく人達を見てきました。これから更に世界へデビューした人達を間近で見れるんだなと思うとワクワクしています!

矢部浩之コメント
日本で初めての試みの番組で国民プロデューサー代表というのは大役ですが、国民の皆さんと同じ目線で意見を言えたり、我々のポジションから全力で盛り上げていければと思っております!

お問い合わせ